FX会社をスプレッド・スワップ・セミナーで比較!

 

 

FXを始めるにあたって、一番重要な事はFX会社を選ぶことです。一見すると、FX会社なんてどれも同じようで、なにを選んでも変わらないような気がしますが、ことFXにおいてはとても重要な事だからです。

 

まず、FXは会社ごとに手数料が異なります。一回の取引につきスプレッドという形で少しずつ手数料がとられますが、これがどの会社も違うので、スプレッドの高い会社をうっかり選んで始めてしまいますと、それだけで勝ちにくくなってしまいます。これは始める前はだれも教えてくれません。スワップ取引も似たような形で、スワップポイントが各社まちまちで統一されていません。

 

そして、FXの怖いところは、システムが脆弱なFX会社を選んでいる場合、市場に大きなインパクトがあり注文が殺到した場合、自分の売買の注文が決まらなくなる可能性があります。例えば今すぐ売らないと、大きく損になってしまう場合に売り注文を出しても、約定が成立せず、ずるずると損失が膨らんでいってしまうことなどが考えられます。

 

また、株式と違い、FX会社にお金を預けている形になりますので、FX会社が倒産してしまった場合、全額そのお金を失うことになります。銀行と違ってペイオフで着ませんので、十分に注意しましょう。このような理由から、FXは他の投資と異なり、FX会社と協力して稼ぐような形となっています。スプレッドが低い会社やスワップが高い会社、信用力がある会社、海外でレバレッジの高い会社など様々です。

 

当サイトでは、FX会社の比較や、FXの始める際のポイントなど幅広くご紹介しています。